PR:

パワプロに「170キロ版大谷」登場 本人が爆速型を選択

パワプロ内の大谷の投手能力値
Photo By スポニチ

 ニュー大谷が目指すは170キロ。人気スマホアプリ「実況パワフルプロ野球」(KONAMI)で14日から大谷が配信されることが分かった。登場にあたり、製作側は「18年、どんな選手を目指したいか?」のテーマで、(1)球速170キロの爆速型投手、(2)変化球キレキレ型投手、(3)野手としても活躍型の3パターンを提示。大谷自らが(1)を選択した。

 「こういう選手になったら皆さんにもっと野球を楽しんで見ていただけると思います」と選択理由をコメント。最速165キロ右腕は昨年12月には「人類最速まであと4キロ。一番速い球を投げてみたい」とチャプマン(ヤンキース)の世界最速105・1マイル(約169キロ)を上回る170キロを目標に掲げていた。斎藤隆氏ら米挑戦後に球速を上げる日本選手もおり、新たな環境や刺激が進化をうながす可能性は十分ある。

 大谷は14日のゲームメンテナンス終了後から登場。またキャンペーンとして、その後初回ログイン時には「PR挑戦者 大谷」が1度プレゼントされる。

[ 2017年12月13日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:01月23日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム