PR:

大谷 渡米後1カ所で複数面談、訪問球団絞り見学か

特例ポスティングでメジャーへ

生徒にサインボールをプレゼントする大谷。後方は北海道月形町のマスコットキャラクター、ベルデくん
Photo By スポニチ

 ポスティング改定合意をいち早く報じたニューヨーク・ポスト紙のジョエル・シャーマン記者は、日本ハムの大谷が今後、(1)獲得を希望する球団を1カ所に集め面談(2)5、6球団に絞り都市や球場を見学、の順に動くと予想。

 (1)は13年オフの田中(楽天→ヤンキース)、(2)は12年オフの藤川(阪神→カブス)が選択した方法だ。日本ハムの吉村浩GMは渡米について「すると思うし、こちらは“彼の都合を優先して”と話してある」と語った。

[ 2017年11月23日 09:40 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:01月21日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム