PR:

侍J今永 台湾主砲・王柏融の内角攻める「とんでもない選手」

アジアチャンピオンシップ   日本―台湾 ( 2017年11月18日    東京ドーム )

キャッチボールで調整する今永
Photo By スポニチ

 台湾戦に先発するとみられる侍ジャパン・今永はブルペンで最終調整を終えた。相手の主砲・王柏融(ワン・ボーロン)封じへ、稲葉監督は内角を突く攻めの投球を求めている。

 「とんでもない選手。左打ちだが左にも強い」と警戒した上で、「世界レベルの選手にどれだけ通用するか試したい。いかにファウルを取れるか。走者いない場面なら最悪打たれてもぐらいの気持ちで」と強気の投球で向かっていく。

[ 2017年11月18日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月16日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム