PR:

日本新薬・小松「上出来過ぎ」初完封 2大会ぶりベスト8

スポニチ後援第43回社会人野球日本選手権第8日   日本新薬1―0日本通運 ( 2017年11月9日    京セラD )

5安打完封勝利を飾った日本新薬・小松
Photo By スポニチ

 日本新薬は初先発の小松が日本通運打線を5安打に抑え、大舞台で社会人初完封を飾った。「上出来過ぎ。一回一回が必死でした」。

 球速の違うカットボールを巧みに投げ分けた。ゴロを打たせたり、タイミングを外すときは遅いカット。飛球を打たせたり、空振りを奪うときは速いカットで得点を許さない。チームを2大会ぶりのベスト8に導き、元近鉄の吹石徳一監督も「今年一番のピッチング」と称えた。

[ 2017年11月10日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月19日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム