PR:

ロッテ涌井 海外FA権行使を表明「新たな可能性を探してみたい」

ロッテの涌井
Photo By スポニチ

 ロッテは8日、涌井秀章投手(31)が米大リーグ移籍を目指して保有する海外フリーエージェント(FA)権を行使すると発表した。同投手は球団を通じて「新たな可能性を探してみたい」などとコメントした。

 コメントは以下の通り。

 「このたびFAを宣言させていただくことにしました。いろいろと時間をかけて考えさせてもらった中で、この機会に新たな可能性を探してみたいという結論に至りました。もう少し時間をかけてお返事しようかとも思いましたが、自分の中で意思が固まった中で結論の先延ばしをしてはご迷惑になるかと思い、本日、この形で皆さまにお伝えさせてもらいます。今回初めてアメリカでワールドシリーズをスタンドで観戦させていただきました。観戦をしている中でいろいろな思いや感情が自然とわき上がってきました。そういった自分の中の気持ちと向き合い、家族やいろいろな方と相談をした中で今回の結論に至りました。今後どのような方向へと向かうかはまだまだ先のことで簡単には結果は出ないとは思いますが、温かく見守っていただければと思います」

[ 2017年11月8日 11:17 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月19日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム