PR:

明大2年和田 会心3ラン含む全4打点 新人戦Vに貢献

東京六大学野球新人戦最終日・決勝   明大4―2法大 ( 2017年11月3日    神宮 )

優勝を決め、笑顔の明大ナイン
Photo By スポニチ

 明大の5番・和田が6回に先制3ラン。全4打点を挙げてチームを優勝に導き「1、2打席目はスライダーでやられていたので、初球からスライダーを狙っていた」と喜んだ。

 常総学院出身の2年生は、1年春のリーグ戦で11打数4安打の活躍も、今秋は出場機会なし。長打力が武器の右打者は「確率を上げていきたい」と巻き返しを誓っていた。

[ 2017年11月4日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月19日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム