PR:

ナショナルズ 終盤逆転でシリーズタイ!ハーパー弾が流れ引き寄せる

ナ・リーグ地区シリーズ第2戦   ナショナルズ6―3カブス ( 2017年10月7日    ワシントン )

8回に右越え2ランを放ったハーパー(右)はロブレスとタッチ (AP)
Photo By AP

 メジャーリーグのプレーオフは7日(日本時間8日)にナ・リーグの地区シリーズ(5回戦制)第2戦が行われ、ナショナルズ(東地区1位)は地元ワシントンでカブス(中地区1位)に6―3の逆転勝利を収め、シリーズを1勝1敗とした。第3戦は場所をシカゴに移し、9日に行われる。

 試合は終盤までカブスのペース。1―1と同点の4回に3番・リゾの右越え2ランで勝ち越し。投げては先発のレスターが6回2安打1失点の好投を見せ、7回からは継投に入った。

 しかし、第1戦で完封負けのナショナルズは8回に粘り。先頭の代打・リンドが左前打を放つと、2番・ハーパーに右越え同点2ラン。この一発で流れを引き寄せると、1死一、二塁の場面では5番・ジマーマンに左越え3ランが飛び出し、この回一挙5得点で試合をひっくり返した。

 カブスは8回からマウンドに上がった3番手・エドワーズが誤算。ハーパーに甘いカーブを叩かれ、4番手・モンゴメリーもジマーマンに痛い一発を浴びた。地元に戻る第3戦は左腕のキンタナが先発予定。一方、ナショナルズはエースのシャーザーがマウンドに上がる。

[ 2017年10月8日 10:12 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月20日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム