PR:

ハム ドラ9今井がプロ初打席初安打「打点もついてよかった」

パ・リーグ   日本ハム8―6西武 ( 2017年10月5日    メットライフD )

初回1死満塁、中前適時打を放つ今井
Photo By スポニチ

 日本ハムは「7番・一塁」でスタメン起用されたドラフト9位の今井がプロ初打席初安打を放った。2―0の初回1死満塁、初球のツーシームを捉えて中前適時打。「ファーストストライクから振るのが自分のスタイル。打点もついてよかった」と喜んだ。

 中京時代は高校通算68本塁打をマークし、元阪急内野手の茂さんを父に持つ左のスラッガー。鮮烈デビューを飾った19歳に栗山監督も「初球から振れるのは大事」と目尻を下げた。

[ 2017年10月6日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月24日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム