PR:

広島、清宮指名を回避 面談行わず「うちのスタイルには合わない」

プロ志望を表明した早実の清宮幸太郎内野手
Photo By スポニチ

 広島が今秋ドラフトで、早実・清宮幸太郎内野手(3年)の指名を回避することが2日、明らかになった。

 この日、清宮側と各球団の面談が行われるが、広島は欠席。球団首脳は「行かないということは、指名しないということ。打撃は素晴らしいものがあるが、うちのスタイルには合わない。スピードのある選手がほしい」と説明した。

 1位候補には地元・広陵の中村に加え、JR東日本・田嶋、ヤマハ・鈴木、日立製作所・鈴木など、即戦力投手の名が挙がっている。

[ 2017年10月2日 11:15 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月20日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム