PR:

阪神・陽川、5試合連続アーチで球団ファーム最多タイ21号

ウエスタンリーグ   阪神2軍10―1ソフトバンク2軍 ( 2017年9月9日    鳴尾浜 )

阪神の陽川
Photo By スポニチ

 阪神・陽川がウエスタン・リーグのソフトバンク戦で21号3ランを放ち、05年に喜田剛が記録した球団最多本塁打記録に並んだ。

 「追い込まれていたので、後ろにつなぐ意識だった。(本塁打数は)意識してない」

 初回1死二、三塁、カウント1―2から大隣の高め変化球に反応し左中間へ広島・バティスタに並ぶリーグトップの先制弾。5試合連続アーチに「こういう結果が出ているのは良いこと。前は打てる球をファウルにしてしまっていたが、今は一振りで仕留められている。残り試合でも続けていきたい」と手応えを口にした。掛布2軍監督も「素晴らしい。変な球を打つこともない。いわゆるホームランバッター」と称えた。

 4回2死一、二塁では左前適時打を放ち、6、7回は四球を選ぶなど5打席全て出塁し3安打4打点の活躍。7月16日以来の再昇格を目指し、結果を積み重ねている。 (久林 幸平)

[ 2017年9月10日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月26日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム