PR:

「ラオウ」オリ杉本、日本人3人目!初安打が先頭弾「やっとプロ野球選手になれた」

パ・リーグ   オリックス5―3楽天 ( 2017年9月9日    Kоbо宮城 )

<楽・オ>ホームランボールにキスをする杉本
Photo By スポニチ

 オリックスの「ラオウ」がいきなりこん身の一撃をお見舞いした。2年目の杉本は「1番・中堅」で今季初出場し、初回、バックスクリーンへ運んだ。プロ初安打を初回先頭打者本塁打で飾るのは、日本人では史上3人目。決勝打となって、初のお立ち台に上がり「やっとプロ野球選手になれた感じ。とてもうれしい」と頬を緩めた。

 1メートル90、94キロの恵まれた体格を持ち、人気漫画「北斗の拳」を愛読。主人公ケンシロウの兄ラオウを敬愛し、愛用ボトルには世紀末覇者の「我が生涯に一片の悔いなし」の名ゼリフを刻む。昨年の新人合同自主トレ中にOBのイチローの練習相手に指名された。今年も自主トレで一緒に汗を流し、打撃技術を学んだ。今季初打席で「何としても打ってやろう」と誓い、プロ4打席目で“昇天”した。

 《プロ初安打が先頭打者本塁打》外国人を除き、プロ1号が初回先頭打者弾は浅間(日)が昨年5月3日ソフトバンク戦で記録して以来プロ野球32人目。うち初安打が初回先頭打者弾は52年種田(南海)、12年宮崎(オ)に次いで3人目。

 ◆杉本 裕太郎(すぎもと・ゆうたろう) 1991年(平3)4月5日、徳島県生まれの26歳。徳島商では投手を務め、青学大で外野手に転向。JR西日本を経て15年ドラフト10位でオリックスに入団した。16年6月14日阪神戦(甲子園)でデビュー。1メートル90、94キロ。右投げ右打ち。

[ 2017年9月10日 07:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月19日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム