PR:

ヤクルトに救世主!ギルメット 来日初先発初勝利「初回から全力」

セ・リーグ   ヤクルト11―1DeNA ( 2017年9月7日    横浜 )

<D・ヤ>7回を2安打無失点で来日初勝利を挙げたギルメット
Photo By スポニチ

 来日初先発のヤクルト・ギルメットが救世主となった。チームの連敗を9で止め、負ければ61年の近鉄、70年のヤクルトに並ぶ1シーズン3度目の10連敗の危機から救った。

 「初回から全力。攻撃的、打者に向かっていくことを考えた」と初回を3者連続三振で滑りだし、6回2死まで無安打投球。7回を2安打無失点で来日初勝利を挙げた。

 本職は中継ぎ。7月下旬に出場選手登録を抹消後、2軍で先発に転向した。「中継ぎは流れに入っていく。先発はいい方向に導くこと」。リリーフではセットだが、先発ではノーワインドアップ。真上から投げ下ろす直球には角度があり、決め球のフォークも効果的だった。2軍調整中だった8月26日のDeNA戦を外野席で観戦。「プレーヤーではなく、外国人として雰囲気を味わいたかった」。同じDeNA戦で躍動した。 (川手 達矢)

 ▼ヤクルト・バレンティン(初回に30号3ラン。2年連続で通算6度目の30本)シーズン前に30本を目標としていた。個人的にはホッとしているし、うれしい。

[ 2017年9月8日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月19日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム