PR:

西武零敗 辻監督「打つ球を絞らないと…」、山岡に今季2敗目

パ・リーグ   西武0―9オリックス ( 2017年8月26日    メットライフD )

<西・オ>打線がつながらず厳しい表情の辻監督(左から2人目)
Photo By スポニチ

 オリックスの山岡にプロ初完封を献上した西武・辻監督は「投手が良かったらなかなか打てない。(山岡には)2試合やられている。打つ球を絞らないと…」と振り返った。6月30日の対戦でも8回を2安打無失点に抑え込まれており、今季2敗目となった。

 「球種が多い。スライダー、カットボールと多彩だし、チェンジアップが(打者から見て)邪魔になる」と評した辻監督。6回に二塁内野安打を放ったものの、山岡に2三振を喫した秋山は「どのボールも良かった。チェンジアップもしっかり抜けていた」。チームは今季10度目の零敗を喫し、「前回もいい投球をされた。なんとかしたかったけど…」と話した。

[ 2017年8月26日 23:12 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:02月23日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム