PR:

15年U18主将の篠原 清宮にエール「選手を信頼し力合わせて」

練習試合   高校日本代表17―4千葉工大 ( 2017年8月25日    千葉工大 )

<千葉工大・高校日本代表>試合後にインタビューを受けた清宮(左)と安田
Photo By スポニチ

 前回15年のU―18W杯で高校日本代表の主将を務めた篠原涼内野手(筑波大2年・当時敦賀気比)が、新主将の清宮へエールを寄せた。前回大会は1年生だった清宮とも一緒にプレーし準優勝に導いた先輩は気負わず自然体で戦うように助言を送った。

 主将だからと変にまとめようとせず、全員の目標を一つにすれば自然と同じ方向に向かっていけると思います。周りからはホームランを期待されるでしょう。期待は大きいけど、力に変えて伸び伸びやってほしいです。夏は西東京大会で負けている分、悔しさは人一倍強いと思う。バネにして、気負わず世界で頑張ってほしいですね。

 短期間で他人のことは分からない。試合を重ねながらまとまっていくしかないし、すぐにまとめようと思うとうまくいかない。僕もどうしたらいいか分からず、悩んでいるうちに時間がたってしまいました。目標を確認しながらやっていくしかない。日本を代表して選手が集まっている。その力を信頼し力を合わせれば、世界一は獲れると思います。

[ 2017年8月26日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:02月22日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム