PR:

西武 2戦連続零封負け ヤフオクDは今季1勝9敗

大量失点にベンチで厳しい表情の辻監督
Photo By スポニチ

 西武は首位・ソフトバンクに投打に圧倒されて完敗。無傷の6連勝中だった先発の岡本が2回までに6点を失うなど4回1/3で9失点と試合を作れず今季初黒星。打線も石川を攻略できず、わずか3安打で2試合連続今季9度目の零封負けとつながりを欠いた。

 辻監督は「あいつ(岡本)はストイライク先行でいかないといけない。ボール、ボールでいくと球威がないから大胆に行かないと。慎重になりすぎ。打つ方も積極的にいかないと」と振り返った。

 ヤフオクドームは今季1勝9敗と鬼門だ。ソフトバンク戦は7勝13敗と7年連続カード負け越しも決定。首位相手に10ゲーム差に開き、「結果的にそうなっている。西武(メットライフドーム)ではいい試合をしている。データや傾向も出てくるので次対戦する時に対策を立てないと」と語気を強めた。

[ 2017年8月23日 21:29 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月25日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム