PR:

中日・京田 自身初5安打 1試合3安打以上今季10度目

セ・リーグ   中日7―1広島 ( 2017年8月9日    ナゴヤドーム )

<中・広>8回無死一塁、京田は内野安打を放ち一塁へヘッドスライディング
Photo By スポニチ

 中日新人の京田が自身初の5安打を放ち、3打点2盗塁も初めてマークした。

 ダイヤモンドを駆け回って勝利に導き「たまたまです」と謙虚に語った。この日は体の開きを抑えるよう修正。早速好結果を残し「練習からいつもと違う意識でやったのが安打につながった」と胸を張った。1試合3安打以上は早くも今季10度目。福留(現阪神)が持つ球団新人記録11にあと1とした。初めて尽くしの活躍にも「今日は一年の中の一日でしかない」と浮かれていなかった。

 ≪京田10度目猛打 球団新人最多王手≫京田(中)が今季10度目の猛打賞。球団新人では59年江藤慎一に並び、最多の99年福留11度にあと1に迫った。なおプロ野球記録は58年長嶋茂雄(巨)の14度。

[ 2017年8月10日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月22日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム