PR:

秀岳館の鍛治舎監督が退院 28日の練習から合流

 第99回全国高校野球選手権大会(8月7日開幕・甲子園)で2年連続3度目の出場を決めた秀岳館(熊本)の鍛治舎巧監督が27日、熊本県八代市内の病院を退院した。野球部関係者が明らかにした。突発性不整脈と診断され、21日から入院していた。28日の練習から合流し、同選手権大会も指揮を執る予定。

 責任教師の山口幸七氏によると、同氏が監督代行を務めた24日の熊本大会決勝後に鍛治舎監督から電話で「よく勝ってくれた」とねぎらわれたという。

 秀岳館は甲子園大会で、今春まで3季連続4強入りしている。

[ 2017年7月27日 20:14 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月24日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム