PR:

JR東日本・田嶋、4強まであと2死も力尽く…今秋ドラ1候補

都市対抗野球大会第10日・準々決勝   JR東日本4―5東芝 ( 2017年7月23日    東京ドーム )

<JR東日本・東芝>9回途中まで122球の熱投を見せたJR東日本先発・田嶋
Photo By スポニチ

 JR東日本は今秋ドラフト1位候補で最速152キロのエース左腕・田嶋があと2死で力尽き、4年ぶり4強はならなかった。3―2の9回1死二塁で左前適時打を浴びて同点に追いつかれ降板。2試合連続完封から中2日で122球の熱投を見せたが、最速は144キロだった。チームの敗戦に「エースの仕事が最後までできなかったのが申し訳ない」と責任を背負った。

 視察した中日の松永幸男編成部部長は「140キロ後半が出る左腕はなかなかいない。故障なく来ていることもいい」と評価した。 日程&結果

[ 2017年7月24日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月22日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム