PR:

【栃木】青藍泰斗・石川 プロ志望届提出へ「悔いはありません」

第99回全国高校野球選手権栃木大会準決勝   青藍泰斗2―3作新学院 ( 2017年7月22日    宇都宮清原 )

<青藍泰斗・作新学院>3失点完投も敗れた青藍泰斗・石川
Photo By スポニチ

 今秋ドラフト1位候補右腕、青藍泰斗(栃木)・石川が王者・作新学院に屈した。139球を投げて3失点で完投し、最速148キロで8三振を奪った。

 3回の3失点が勝敗を分ける形となったが「悔いはありません」と、すっきりとした表情で話した。プロ5球団が視察し、楽天の長島哲郎スカウト部長は「素材的には文句なし。全国を見て回った中で、左腕を入れても全国トップレベルの評価」と絶賛した。今後の進路について、石川はプロ志望届を出すことを明言。「最終的には日本を背負える投手になりたい」とプロの舞台での活躍を誓った。 7月22日の結果  栃木大会組み合わせ

[ 2017年7月23日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月24日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム