PR:

【広島】“走れる捕手”広陵・中村にカープ高評価「高校生No・1」

第99回全国高校野球選手権広島大会2回戦   広陵9―3崇徳 ( 2017年7月12日    東広島運動公園 )

<崇徳・広陵>8回1死満塁、送球を受けて本封し、一塁に送球して併殺を完成させる広陵・中村
Photo By スポニチ

 超高校級捕手の呼び声高い広陵(広島)の中村が、3打数無安打ながら2盗塁をマークし、俊足を見せつけた。

 崇徳を9―3で下し「捕手でも走れることをアピールできたと思う」。高校通算36本塁打、遠投120メートルに加え、50メートルを6秒0で走る。9球団のスカウト陣がネット裏に陣取り、広島の川端順編成部長は「捕手としては高校生No・1だと思う」と高く評価した。 7月12日の結果  広島大会組み合わせ

[ 2017年7月13日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月21日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム