PR:

同一チームでは史上初 1試合で3選手がメジャー初本塁打

ア・リーグ   アスレチックス10―2ホワイトソックス ( 2017年6月24日    シカゴ )

メジャー初本塁打を放ったオルソンはチームメートとタッチ (AP)
Photo By AP

 アスレチックスのマット・オルソン外野手(23)、ジェイコブ・ブラグマン外野手(25)、そしてフランクリン・バレット内野手(25)が24日(日本時間25日)のホワイトソックス戦でメジャー初本塁打をマークした。

 メジャーリーグの公式サイトによると、1試合で同一チームの3選手が初本塁打を記録するのは、これがメジャー史上初めて。1914年から2年間存在したフェデラル・リーグでは1度だけ記録されたという。

 オルソンは苦楽を共にした仲間と喜びを分かち合えたことに感慨深げ。「マイナーでともにプレーしたブラグマン、バレットと特別な瞬間を共有することができた。同じ日に3人そろってメジャー初本塁打を放つなんてすごいことだよ」と試合後に語っていた。

[ 2017年6月25日 12:37 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月12日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム