PR:

2打席連発の阿部 右膝痛めたか…アクシデントで途中交代

交流戦   巨人―ロッテ ( 2017年6月18日    東京D )

<巨・ロ>6回1死一塁 阿部は松永の内角球をのけぞって倒れ込む
Photo By スポニチ

 巨人の阿部慎之助内野手(38)が18日のロッテ戦(東京ドーム)で負傷退場するアクシデントがあった。6回1死一塁で、フルカウントからの内角高めの直球に体をのけぞらせて後ろに倒れた。その際、体重がかかった右膝を痛めたとみられる。倒れ込んだ直後に両手で右膝を抱えて苦悶の表情。そのまま自力でベンチに下がり、代走・石川が送られた。

 この試合では2回と4回に2打席連続で右越えソロを放ち、通算本塁打数は原辰徳前監督を抜いて球団歴代で単独3位に。節目の試合でまさかのアクシデントに見舞われた。

[ 2017年6月18日 15:55 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月18日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム