PR:

四国学院大・小久保 号泣…ボークでサヨナラ負け「ぶち壊し」

全日本大学野球選手権第3日・2回戦   四国学院大1―2九産大 ( 2017年6月7日    神宮 )

<九産大・四国学院大>ボークでサヨナラ負けし、号泣する四国学院大・小久保(左)
Photo By スポニチ

 四国学院大が痛恨のボークでサヨナラ負けした。

 9回1死三塁で満塁策を選択。小久保が捕手のサインをのぞき、セットに入りかけてまた捕手のサインを見ようとしてボークをとられた。1回戦で東北福祉大を完封した右腕は、連投で好投しながら悲劇の主人公となり号泣。「何があったのか…試合が終わって(ボークに)気づいた。いいゲームをぶち壊して本当に申し訳ない」と口にした。

[ 2017年6月8日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月12日08時〜09時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム