PR:

今秋ドラフト候補 中大・鍬原手応え4勝 11球団視察

東都大学野球   中大3―2専大 ( 2017年5月17日    神宮 )

<中大・専大>力投する中大先発の鍬原
Photo By スポニチ

 今秋ドラフト候補の中大・鍬原が8回0/3を2失点に抑えて4勝目を挙げた。初回1死一、三塁で踏ん張り、最速147キロの速球を軸に3回から7回は完全投球。8回に2点を失い、9回先頭に死球を与えて交代した。

 「力んだ。最後まで投げきらないと」と悔やみながらも、109球で完投間近まで迫り「打たせて球数を減らすことはできた」と手応え。この日は11球団が視察し、西武の鈴木葉留彦球団本部長は「球が強い。上位に入る」と評価した。

[ 2017年5月18日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月22日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム