PR:

日大・八田 大暴れ2ラン2発 延長13回サヨナラ呼んだ

東都大学野球第3週第1日   日大7―6国学院大 ( 2017年4月18日    神宮 )

<日大・国学院大>8回2死一塁、日大・八田が右越えに同点2ランを放つ
Photo By スポニチ

 日大・八田が2ラン2発の大暴れで延長戦勝利に導いた。6回に2ランを放って迎えた2―4の8回に起死回生の同点2ラン。チームは延長13回に4番・北阪の押し出し死球で3時間45分の死闘を制し「追いつけてよかった」と満面の笑み。

 開幕戦には先発したが、第2、3戦は先発落ち。3試合ぶりの先発で悔しさを晴らし「後ろに体重を残すことを意識してタイミングを変えた」と打撃改造の効果にうなずいた。

 ▼国学院大・鳥山泰孝監督(延長で2度追いつくも敗れ)明日(19日)、取り返せるようやるだけです。

[ 2017年4月19日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月20日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム