PR:

巨人 岡本 適時打&初マルチで勝利貢献!「1年間一軍でプレーしたい」

セ・リーグ   巨人5―3阪神 ( 2017年4月7日    甲子園 )

ファンの声援に手を振る岡本                                                                                            
Photo By スポニチ

 3試合ぶりにスタメンに名前を連ねた岡本が、初回の第1打席で三遊間を破る2点適時打。試合後のヒーローインタビューでは「試合に出ている以上は勝利に貢献したかった。1本出て良かったです」と初々しい様子で語った。

 初回1死満塁からマギーの適時打で先制した巨人だったが、続く長野は遊飛。1点では物足りない場面だっただけに、岡本の一打は大きかった。

 5回の第3打席でも中前打を放ち、プロ入り後初の複数安打。「しっかり結果を残すために食らいついていこうと思っていたので良かった。1年間一軍でプレーできるよう、何とかしたいと思っています」と今季の“飛躍”を誓っていた。

[ 2017年4月7日 21:33 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月20日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム