PR:

6日のメジャー結果 青木がスタメンで結果 イチローは代打で音なし

アストロズの青木
Photo By スポニチ

 メジャーリーグは6日(日本時間7日)に各地で12試合が行われ、アストロズは2―4でマリナーズに敗れ、開幕4連勝を逃した。

 アストロズの青木は「9番・左翼」でスタメンに名を連ね、3打数1安打1四球。5回の第2打席に左前打を放ち、出場3試合連続での安打を記録した。

 マーリンズは4―3でナショナルズとの延長戦を制して今季初勝利。10回にボアの決勝となる適時二塁打が飛び出した。イチローは7回に代打で出場するも二ゴロ。田沢は8回から登板して1回1安打1失点。2死からジマーマンにソロ本塁打を浴び、開幕戦に続いての失点を喫した。

 ブルージェイズは5―2でレイズを下し、今季初勝利を挙げた。ブルージェイズの先発はWBCでMVPを獲得したストローマン。7回途中、6回1/3を投げて6安打1失点と試合を作り、白星を手にしている。ドジャースは10―2でパドレスに快勝。プイグが2本塁打4打点と活躍を見せた。

 メッツは右肩手術から復帰したハービーが先発。ブレーブスを相手に6回2/3を投げて3安打2失点と好投し、昨年5月以来の白星を手にした。カブスは7回にシュワバーの逆転3ランが飛び出し、6―4でカージナルスに勝利。ボストンで予定されていたレッドソックスとパイレーツの一戦は雨天中止となり、13日(日本時間14日)に延期された。

<6日の結果>
▽ナ・リーグ:マーリンズ4―3ナショナルズ(延長10回)、カブス6―4カージナルス、メッツ6―2ブレーブス、ロッキーズ2―1ブルワーズ、ドジャース10―2パドレス、レッズ7―4フィリーズ、ダイヤモンドバックス9―3ジャイアンツ
▽ア・リーグ:ブルージェイズ5―2レイズ、ツインズ5―3ロイヤルズ、ホワイトソックス11―2タイガース、マリナーズ4―2アストロズ、アスレチックス5―1エンゼルス

[ 2017年4月7日 15:09 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ