PR:

アジャ、オープン戦1号「クルッと回って打てた」 山下コーチ「風だろ!」

オープン戦   ロッテ2―3阪神 ( 2017年3月8日    甲子園 )

<神・ロ>7回無死、井上は左越えソロを放つ
Photo By スポニチ

 甲子園名物の浜風に乗り、ロッテ・井上の打球は左翼席最前列へと吸い込まれた。途中出場し、7回に回ってきた打席で、左腕・島本の直球を叩いた。「内角の球にクルッと回って打てたのはよかった」と振り返ったが、横を通りかかった山下野手総合兼打撃コーチから「風だろ!」と突っ込まれ、「詰まっていました」と笑った。

 前夜、神戸市内の宿舎でWBC日本―キューバ戦をテレビ観戦。7回、昨季まで同僚だったデスパイネが則本から放った一発を目に焼き付けた。「外角高めの球を右中間に飛ばす。ああいう打球を打ちたい」。内角球を引っ張り、左翼席へのオープン戦初本塁打は理想とは違った。

 それでも、昨季24本塁打を放ったデスパイネが抜けたチームだけに、井上の力は必要だ。2月26日巨人戦(那覇)では吉川光から適時二塁打を放ち、7日楽天戦(倉敷)でも西宮から右前打。この日も島本から一発と「左キラー」をアピールする。「左投手の時は、今の感じだと頭(先発)から出られるかな」と伊東監督。3・31開幕戦の相手はソフトバンク・和田だ。2年連続開幕スタメンの座をアジャが引き寄せた。

[ 2017年3月9日 08:58 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月23日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ