PR:

オリドラ2黒木 救援で零封…評価右肩上がり、次は先発テスト

オープン戦   オリックス6―1DeNA ( 2017年3月8日    ほっと神戸 )

<オ・D>8回から4番手で登板した黒木
Photo By スポニチ

 オリックスのドラフト2位・黒木(立正大)がオープン戦に初登板し1回を無失点。8回に3番手で登板すると2死三塁を背負ったが、最速149キロと球威抜群の速球で後続を断った。

 「先頭にヒットを打たれて、その後に四球。良いところはなかったですが(無失点に抑えられたことは)良かったです」。4日の中国代表との強化試合では2回零封するなど、これで実戦4試合で計5回を無失点。首脳陣の評価も右肩上がりだ。福良監督は「やっぱりボールは強い。(短いイニングは)大丈夫でしょう」とリリーフ適性に及第点を与えた上で、「長いイニングを放らせたいね」と今後は先発テストをする方針を示した。

 次戦は15日の教育リーグ・広島戦(舞洲サブ)で先発する見込みで、5回を任される予定。「与えられた仕事をしっかりこなすだけです」。まずは開幕1軍をつかみ取る。(湯澤 涼)

[ 2017年3月9日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月28日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ