PR:

不来方 8―8引き分け…小山監督 土の球場で試合が「収穫」

 岩手・不来方は埼玉県内で栄北と練習試合を行い、8―8で引き分けた。

 21世紀枠のセンバツ出場校は選手10人で注目される中、1人も欠けずにプレー。打線は11安打と持ち前の打力を発揮し、小山健人監督は「土のグラウンドで試合できたことが収穫」と振り返った。

 ナインは2月19日の愛知遠征から始まった合宿を打ち上げ、その足で地元・岩手に戻った。

[ 2017年3月9日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月21日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ