PR:

横浜商大 ドラフト候補の佐藤、OP戦で一発アピール「完璧でした」

オープン戦   横浜商大―日大 ( 2017年2月24日    横浜商大グラウンド )

横浜商大の佐藤広之
Photo By スポニチ

 横浜商大の今秋ドラフト候補に挙がる、佐藤広之外野手(3年)が日大戦に「1番・中堅」で先発。3回に甘く入った直球をとらえ、右中間深くへソロ。「1ボールからだったので、次は直球で張っていた。完璧でした」と胸を張った。

 横浜創学館出身で、米国人の父を持つ左の強打者。高校通算27発とパンチ力が持ち味だ。「冬は(佐々木正雄)監督さんからのアドバイスもあってヒザを柔らかく使うことを意識していた」と振り返る。

 下半身への意識を持ったことで「ワンバンも振らなくなってきた。手応えはある」。この日は3四球を選び、選球眼の進化も見せた。視察に訪れたプロ3球団のスカウトの前で絶好のアピールとなった。

[ 2017年2月24日 19:17 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月15日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム