PR:

DeNA ラミ監督、井納&今永に2ケタ勝利厳命 開幕投手は9日公表へ

映画「FOR REAL」完成披露特別上映会に登壇したDeNAの(左から)井納、ラミレス監督、今永
Photo By スポニチ

 DeNAの球団公式ドキュメンタリー映画「FOR REAL―ベイスターズ、クライマックスへの真実。―」の完成特別上映が7日、横浜ブルク13で行われた。14日の公開に先立ち行われた特別上映会は2回に分け、約800人が集まった。舞台あいさつに登場したラミレス監督は「(映画を)妻と2度見た。妻はみなさんがこの上映を見た後に、泣いて帰るのではないかと話していた」とあいさつした。

 壇上に上がった井納は「球団として初めてクライマックスシリーズに出たおかげでこの映画ができた」と話し、体調不良のため欠席した梶谷に変わって急きょ参加した今永も「僕の中では激動のシーズンだったが、終わってみると、すごく幸せなシーズンを送らせてもらったという思いで見ていた」と語った。

 今季の目標を「80勝」と据えた指揮官は井納と今永に「最低でも10勝」とノルマを設定。井納は「2桁勝利、防御率2・99以内、200イニング」、今永は「セ・リーグ制覇、日本一」を目標に掲げていた。

 また、ラミレス監督は9日に開幕投手を公表する考えを明かした。

 この映画は14日に神奈川県内の5つの映画館で公開される。

[ 2017年1月7日 17:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月23日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム