PR:

西武認めた 秋山氏が次期監督候補、潮崎ヘッド昇格案も

西武の次期監督候補に挙がっている秋山幸二氏

 西武の鈴木葉留彦球団本部長(65)は11日、次期監督候補として球団OBで前ソフトバンク監督の秋山幸二氏(54)が候補に挙がっていることを認めた。遠征先のヤフオクドームで取材に応じ「それは、まあね。(ソフトバンクで)優勝もされているし、パワーのある方だから。ただ、まだ何も決まっていない」と話した。

 チームは3年連続のBクラスが確実で、田辺監督は成績不振の責任を取って今季限りで辞任する意向を固めている。球団は水面下で後任人事の人選に着手。西武の黄金期を支え、監督としても優勝経験がある秋山氏の招へいを検討している。現在は評論家として活動している秋山氏は10日にヤフオクドームに姿を見せ「(就任要請は)全くない。名前が出ていることは光栄だけど、僕はないでしょ」と話していた。一方で、潮崎ヘッド兼投手コーチを内部昇格させる案も検討されている。

[ 2016年9月12日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月21日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ