PR:

阪神・原口V2ラン!チーム15試合ぶり一発で交流戦最下位阻止

<神・オ>8回1死一塁、原口は左越え2ラン。チーム15試合ぶりの一発にベンチも大喜び
Photo By スポニチ

交流戦 阪神2―0オリックス
(6月20日 甲子園)
 阪神はチーム15試合ぶりの本塁打となる原口の決勝2ランで連敗を2でストップ。交流戦最下位を免れた。

 0―0の8回、3番に入った原口のバットが火を噴いた。1死一塁で3番手・佐藤達の外角低めの変化球に泳ぎ気味ながらもうまくヘッドを走らせて、左翼ポール際に運んだ。

 チームにとっても3日の西武戦以来、15試合ぶりの一発。2リーグ制後球団ワーストとなる15試合連続を目前で阻止した。加えて敗れれば、交流戦最下位だったが本拠・甲子園で意地を見せた。

 一方のオリックスは4連敗で交流戦最下位が決まった。

[ 2016年6月20日 20:58 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月17日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム