PR:

ソフトB勢7部門で1位、柳田が最多 球宴ファン投票最終中間発表

 プロ野球のマツダオールスターゲーム2016(第1戦=7月15日・ヤフオクドーム、第2戦=同16日・横浜スタジアム)のファン投票の最終中間発表が20日に行われ、ソフトバンクがセ、パ両リーグを通じて最多の7部門で1位に立った。最終結果は27日に発表される。

 両リーグの最多得票は柳田(ソフトバンク)がパの外野手部門で37万1797票を集めた。セの最多は外野手部門の筒香(DeNA)で26万1542票。パの先発投手部門では大谷(日本ハム)がトップに立ち、新人では高山(阪神)がセの外野手部門の3位に付けている。

 選手間投票の結果は30日に発表され、監督推薦を含む全選手は7月4日に出そろう。

[ 2016年6月20日 16:09 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月24日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ