PR:

ドジャース指揮官 マエケンの男気を絶賛「あれこそがケンタだ」

<ドジャース・ブルワーズ>ドジャースの先発・前田 (AP)

ナ・リーグ ドジャース2―1ブルワーズ
(6月19日 ロサンゼルス)
 ドジャースの前田健太投手(28)が19日(日本時間20日)のブルワーズ戦に先発。6回1/3を投げ6安打8奪三振1失点と好投を見せた。

 前田は前回登板した14日のダイヤモンドバックス戦で、右すねに打球を受けて緊急降板。そのアクシデントから中4日でのマウンドとなり、投球への影響が懸念されたが、失点は初回のソロ本塁打のみで、球数は今季最多タイの107球。白星こそつかなかったが、見事なパフォーマンスで周囲の不安を払しょくした。

 試合後にロバーツ監督は「チームの医療スタッフがよくやってくれたのはもちろんだが、何よりもまず、健太が強い気持ちを見せてくれた。100パーセントの状態ではなくても、登板して相手に立ち向かう。あれこそがケンタなんだよ」と前田を絶賛。バッテリーを組んだエリスも「ストレートのコントロールで試合を支配していた」と舌を巻いていた。

[ 2016年6月20日 11:05 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      スコア速報

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ