PR:

大越先輩 代表選出の宮台にエール「新しい地平を切り開いて」

NHKの大越健介氏

侍ジャパン大学日本代表に東大・宮台
 33年前の83年、3年時に大学日本代表に選ばれたNHK「ニュースウオッチ9」元キャスターの大越氏は「宮台君の選出を心から喜んでいます。初めてピッチングを見た時から、必ず強い東大を築き上げてくれる人材だと確信していました。堂々の選出だと思います」と祝福した。

 大越氏は右の下手投げで83年6月28日、日米野球第3戦(甲子園)に2番手で登板。メジャー通算583本塁打のマグワイアに左前打を許すなど0/3回で打者2人に1安打1四球、無失点だった。「私はせっかく選ばれながら、実力及ばず試合でマウンドに立ったのはごくわずかでした」と振り返り「(宮台には)その無念をぜひ晴らしてほしいと思っています」とエール。「TOKYOから今度はJAPANを胸に、無心に思い切り腕を振って、新しい地平を切り開いてください」とさらなる活躍を願った。

[ 2016年6月20日 10:15 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月16日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム