PR:

巨人・阿部、2軍戦復活弾&コリジョン対応もOK 8回から久々捕手

<巨・西>8回1死三塁、森の右飛で本塁突入した三走・金子一(左)をタッチアウトにする阿部

イースタン・リーグ 巨人8―3西武
(5月28日 島田)
 右肩痛で2軍調整を続けている巨人・阿部が、イースタン・リーグの西武戦に「4番・DH」で先発出場し、4回に右越え2ランを放った。

 実戦復帰から3試合目で、待望の初アーチ。8回からは初めて捕手もこなし「DHでゲームに入らせてもらったので、(守備にも)すんなり入っていけた」と振り返った。

 8回1死三塁では今季から導入されたコリジョン(衝突)ルールに対応した。右飛でタッチアップした三塁走者の走路を空けながら、捕球した左腕を伸ばしてアウトにした。フル出場で5打席立ち、3打数1安打2打点で2四球。斎藤2軍監督は「打席に多く立ってもらいたかった。(捕手として)全然違和感はない」と振り返り、29日の同戦(掛川)も状態を確認した上で、DHから捕手に回る予定となっている。最終的には高橋監督の判断だが、31日から始まる交流戦で1軍合流を目指す。(神田 佑)

[ 2016年5月29日 06:48 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月13日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム