PR:

黒田、左足は「全然大丈夫」 前日打球直撃も「これくらい日常茶飯事」

打球の左足直撃から一夜明け、影響なくマツダスタジアムで動いた広島・黒田

 広島・黒田博樹投手(41)が7日、マツダスタジアムで動いた。オープン戦初登板となった前日6日の西武戦(同)では、メヒアのライナーが左足の内くるぶしを直撃するアクシデントがあり、3回途中で降板。開幕への影響が懸念されたが、一夜明けのこの日は登板翌日の通常メニューをこなした。

 練習後は「投手をやっていれば、これくらいのことは日常茶飯事。足は全然大丈夫です」と明るい表情で話した。

[ 2016年3月7日 11:48 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月21日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム