PR:

上原、東北に熱きエール!自身の今季へは「順調にきている」

野球少年の質問に答える上原

 レッドソックスの上原浩治投手(40)が17日、岩手県滝沢市の岩手産業文化センターで行われた野球教室「トヨタ自動車株式会社プレゼンツ ボストン・レッドソックス上原浩治恩返し夢教室 in 岩手~希望郷いわて国体・希望郷いわて大会の成功に向けて~」に参加した。

 岩手県内の少年野球チームの子どもたち約300人が参加。上原は子どもたちのキャッチボールする様子を見て回りながら投げ方などを指導し、「いままでで今年が一番レベルが高かった。東北のレベルが年々上がってきているんじゃないかな、と感じた」と振り返った。

 トークショーでは、野球はやらずに予備校に通ってウエートトレーニングを行っていた浪人時代を回想。警備員や引っ越し、スーパーでアルバイトをしていた経験を明かし「スーパーでは値引きのシールを貼ったりしてました」と振り返った。

 東日本大震災が発生してから5年目を迎える今年は岩手県で国体が開催される。上原は「嬉しいし、凄いこと。ぜひ成功して東北が盛り上がってほしい。全国から素晴らしい人たちが集まってくるから、みんなには野球に限らず絶対に観に行ってほしい」と呼びかけ、自身の今季に向けて「順調にきています。一年間悔いのないように、ケガのないようにやります」と意気込みを語った。

[ 2016年1月17日 16:57 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月16日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム