PR:

村田透 3Aプレーオフに登板も4回5失点で負け投手に

インディアンス傘下3Aコロンバスの村田

3Aインターナショナル・リーグ プレーオフ第2戦 コロンバス1―6ノーフォーク
(9月11日 ノーフォーク)
 インディアンス傘下3Aコロンバスに所属する村田透投手(30)が11日、インターナショナル・リーグのプレーオフ(3勝で勝ち抜け)第2戦、敵地でのノーフォーク戦に登板したが、大乱調で4回を投げ2本塁打を含む8安打5失点で負け投手となった。試合は1―6で敗れ、対戦成績は1勝1敗となった。

 村田は本来第3戦に登板予定のためチームより一足先にホームに戻る予定だったが、航空機のキャンセルなどで移動ができず、球場に戻ったところ第2戦の2回表終了後に大雨のため、サスペンデッドとなった。そのため、村田は11日に2回裏から再開される試合での登板となった。

 2回は2人を安打で出しながらトリプルプレーで切り抜けたが、3回には2ランを打たれ先制点を許す。4回には先頭打者に左前打を打たれ、さらに死球と安打で無死満塁のピンチを招き、二ゴロ間に1失点。5回にも先頭打者を安打で出し、次の3番打者に2ランを浴び、次の回からマウンドを譲った。

 今後、プレーオフは第3戦から本拠地・コロンバスで行われる予定となっている。

 村田は今季6月28日のオリオールズ戦でメジャー初昇格初先発も果たし、3Aでは15勝(4敗)を挙げ最多勝に輝いた。

[ 2015年9月12日 07:38 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月21日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム