PR:

岩隈 ノーヒットノーラン達成!01年野茂以来日本選手2人目

ノーヒットノーランを達成したマリナーズの岩隈(AP)
Photo By スポニチ

ア・リーグ マリナーズ3-0オリオールズ
(8月12日 シアトル)
 マリナーズの岩隈は12日、シアトルで行われたオリオールズ戦に先発しノーヒットノーランを達成。今季11試合目の登板で4勝目(2敗)をマークした。

 9回116球を投げ無安打、3四球、7奪三振の快投で、メジャーリーグの日本人選手としては野茂英雄が1996年9月7日(ドジャース、対ロッキーズ)、2001年4月4日(レッドソックス、対オリオールズ)に達成して以来3度目の快挙となった。今季の大リーグでは7月25日にフィリーズ・ハメルズが達成して以来4人目となる。

 今季メジャーでは、7月25日にフィリーズのハメルズが達成して以来4人目。アメリカン・リーグでは、12年4月5日、マリナーズのヘルナンデスがレイズ戦で完全試合を達成して以来3年ぶりのノーヒット試合となった。

 岩隈は初回から快調に投球を続け、4回に先頭打者のマチャドに四球を与えるまでは、パーフェクト投球。その回にはデービスにも四球を与え、2死一、二塁とするが、パレデスを空振り三振に切って取った。また、8回にも先頭のスクープに四球を出したが、併殺で切り抜けた。9回も、3人で片付け、最後の打者を中飛に打ち取ると、両手を上げてカッツポーズ。チームメートが駆け寄り、歓喜の輪の中で満面の笑みを見せていた。

 打線も3回、2死二塁でグティエレスがタイムリー二塁打を放ち先制。さらにカノの左前適時打で2点目。4回にもスクレのタイムリー二塁打で加点と、岩隈を援護した。

 岩隈は8月7日のレンジャーズ戦ではノーヒッター投手のハメルズに投げ勝ち、メジャー最多の118球を投げ6安打3失点と好投し3勝目を挙げていた。

[ 2015年8月13日 07:10 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月18日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム