PR:

田沢は1回無失点、上原は1回2失点 ともに勝ち負けはつかず

ロイヤルズ戦の9回に登板し、2点を失って顔を拭うレッドソックス・上原

ア・リーグ レッドソックス13―2ロイヤルズ
(6月21日 カンザスシティー)
レッドソックスは21日、カンザスシティーでロイヤルズと対戦し、13―2で快勝した。

 レッドソックスの田沢は、12―0で迎えた8回に3番手で登板し、1回を1安打無失点、1奪三振だった。敗戦投手となった17日以来の登板だったが、きっちり無失点で切り抜け防御率を2・97とした。

 上原も13―0となった9回に4番手で登板したが、1回を投げ3安打2失点、1奪三振で、防御率は3・52となった。ともに勝ち負けはつかなかった。

 ▼上原の話(チームが大勝し)良かったんじゃないですか。一つ一つ勝っていくしかないので、これからも抑えられるように頑張ります。(苦手のデーゲームについて)何も対策はできていない。

 ▼田沢の話(大差での登板に)こんな日ばかりではないので(調整の気持ちは)全然なかった。点差に関係なくしっかり投げられた。先頭打者を出したのは反省点だけど、無得点に抑えられたのは良かった。

[ 2015年6月22日 06:24 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月21日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム