PR:

大嶺祐、QVCマリンで8連勝も「まったく気にしていなかった」

<ロ・D>ロッテ先発・大嶺祐

交流戦 ロッテ9―5DeNA
(5月31日 QVCマリン)
 ロッテの大嶺祐が6回2/3で12安打を打たれながら3失点で今季3勝目。本拠QVCマリンで8連勝を飾った。

 打線の大量援護を受け、快調に飛ばした。初回に鈴木、角中の連続本塁打で2点を先行し、3回には大量4得点。6回までに7―0とリードを奪った。「前回は四球を出してしまったので、四球を出すよりは打たれた方がいいと思って」と力投。7回には1死走者なしから5長短打を集中されて3点を失い降板したが、バックの好守にも助けられ、「感謝したいです」と笑顔を見せた。

 本拠での自身8連勝は「まったく気にしていなかった」と振り返ったが、「次の試合もしっかりストライクを投げたい」と次戦を見据えた。

[ 2015年5月31日 17:23 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:02月22日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム