PR:

日本ハム選手会 球界初のオリジナル絵本製作

日本ハムの大野選手会長(左)と絵本作家の堀川真氏

 日本ハムは、昨年から実施している読書推進全道キャンペーン「グラブを本に持ち替えて」の一環として、ファイターズ選手会が著作者となりオリジナル絵本「もりのやきゅうチーム(仮題)」を製作する。

 球界初の試みで、大野選手会長を中心に選手がアイデアを出し合い絵本のストーリーなどを企画する。大野は「絵本を読むことに関心をもっってもらいたい」と話し、作画を担当した絵本作家・堀川真氏(50)は「これまで就学前の絵本でスポーツをモチーフにしたものはあまりなかった。投げて、打ってが楽しいということが伝わる絵本にしたい」とPRした。今年12月に出版予定。

[ 2015年5月13日 12:56 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:02月20日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム