PR:

さすがドラ1…岡本 快音6発!プロ初柵越え、場外弾も出た

フリー打撃で鋭い打球を放つ岡本

 2軍スタートの巨人ドラフト1位・岡本(智弁学園)が、2日連続で屋外フリー打撃を行った。プロ初の柵越えを放つと、左翼席奥の防球ネット(高さ約20メートル)を越える推定130メートルの場外弾も披露。48スイングで6発の快音を響かせ「昨日は(力んで)かかとに体重が乗っていたので修正した。インパクトだけ見ていたので、打球は分からなかったです」と振り返った。

 前日は、緊張から最初のスイングで豪快に空振り。柵越えもなかった。この日は一転、バックスクリーン弾も飛び出すなど、高い修正能力も発揮。視察に訪れた稲葉篤紀氏(現日本ハムSCO)は「いずれは全日本を背負って立つ選手になっていくと思う」と絶賛。阪神の嶋田章弘スコアラーも「高校生であんな打撃はできない。やはりドラ1」と警戒したが、岡本本人は「大きな球場じゃないので。試合で打たないと意味がない」と涼しい顔だ。

 この日は初めて160キロマシンにも取り組み「木で打ったらバットが粉砕します」と話すが、「少しずつでも何かを吸収して成長していきたい」と目を輝かせていた。

[ 2015年2月3日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月19日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム