PR:

仙さん 鳥谷に残留のススメ「阪神に残った方がいい」

花束を贈られる星野SA
Photo By スポニチ

 楽天のシニアアドバイザー(SA)に就任した星野仙一氏(67)の関西後援会「大仙会」のパーティーが28日、大阪市内のホテルに約300人の出席者を集めて開かれた。

 星野SAは、阪神OBで教え子の矢野燿大氏(本紙評論家)とのトークショーで、海外FAでメジャー移籍を目指す鳥谷に残留を勧めた。

 「メジャーでは二塁か三塁になるやろうけど、(日本人の)内野手はどうしても肩の面で苦労する。マイナー契約からチャンスをつかむつもりなら別やけど、阪神に残った方がいい」

 元阪神監督として古巣も気に掛けている星野SAだけに、今年のドラフトについても「生え抜きの打者を育てないといかん。岡本(智弁学園→巨人1位)を獲っておかんと」。さらには「CSで広島、巨人に勝ったのは大したもの。ソフトバンクにも負けない戦力がある。和田監督が来季が最後というつもりで腹をくくってやれば、いい結果がついてくる」と来季の飛躍に太鼓判を押していた。

[ 2014年11月29日 06:20 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月18日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム