PR:

負けられない阪神 マートン犠飛&福留適時打で追いつく

<ソ・神>3回表2死一、三塁、福留は中前に同点適時打を放つ
Photo By スポニチ

日本シリーズ第4戦 阪神―ソフトバンク
(10月29日 ヤフオクD)
 第2、3戦と初回に先制され、追いつけないまま連敗を喫した阪神。この日も3戦連続で1回に先制を許したが、この日は序盤に追いついてみせた。

 2点を追う3回、1死から3連続四球で満塁とすると、マートンの中犠飛で1点差。さらに2死一、三塁から福留が中前適時打を放ち同点とした。

 初回、3連続四球からの2死満塁の場面で三振に倒れた福留が、再びめぐってきた好機ではきっちり結果を出した。「(初回の)1打席目であのような結果になってしまったから、初球から積極的にいこうと思っていた」と意地を見せた。

[ 2014年10月29日 20:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月24日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム