PR:

バレ 4年連続30本塁打「最高 オガワ君にもいいスタート」

<ヤ・巨>初回1死一、二塁、バレンティン(中央)が左越えに3ランを放ち小川に迎えられる

セ・リーグ ヤクルト10―3巨人
(9月7日 神宮)
 ヤクルトのバレンティンが、4年連続30本塁打となる先制3ランで勝利に貢献した。

 「最高の気持ち。オガワ君にとってもいいスタートを切れる一発になった」

 初回1死一、二塁で巨人・久保から左翼席中段へ豪快に運んだ。来日1年目からは03~08年のウッズ(横、中)以来となる4年連続30号到達で先発・小川を援護した。

 左アキレス腱痛を抱え、この日が8試合ぶりのスタメン出場となったが、トップのエルドレッド(広)にも3本差。4年連続本塁打王も狙えるポジションだ。

[ 2014年9月7日 21:35 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月25日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム