PR:

ロッテ 伊東監督 続投が基本方針 若手の積極起用を評価

 ロッテが伊東勤監督を来季も続投させる基本方針であることが7日、分かった。球団幹部は正式決定ではないとしながらも「チームをしっかりさせるには3年ぐらい時間が必要」と話した。関係者によると伊東監督は来季が3年契約の最終年となる。

 ロッテは先発の駒不足に加え、打線の不振でここまで55勝69敗2分けで4位に低迷。6日には優勝の可能性も消えた。しかし、加藤、田村ら積極的に若手を起用し、チームの再建に取り組んでいる姿勢が評価されている。

[ 2014年9月7日 20:39 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月25日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム